2018年03月08日

当日のベストな状態

まつげエクステは、付けてから1ヶ月前後は、
持たせて使いたい美容です。

付ける日の、ベスト状態を守ると、
持ちの決め手となります。

施術前
●2〜3日前からまつげに油分を付けない
●当日は朝からアイメイクをしないで来店
●直前に洗顔をしないで、早めに洗顔を済ませて、
 まつげが乾いた状態で来店する。

当日施術後
●直後にコンタクトレンズを入れると、多少なりとも濡れるので、
 持ちがぐっと悪くなるので、めがね持参が断然おすすめです。
●施術後は、25℃以下の季節は、10時間〜12時間は
 洗顔を避けて、まつげを濡らさない事。
●当日はできえれば、入浴・洗顔をしないで、
 ぬらさない方が、より安心です。
●当日施術後は、まつげを手で触らない。
●当日施術後は、前髪などがまつげに引っかからない様にする。

施術後の当日が、持ちの期間の決めてになりますので、
ぜひ、心がけて下さいね。
By Betty
posted by ベティ at 09:09| Comment(0) | 施術日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

サングラス

春になり、紫外線の強い時期になってきました。
晴れの日は、サングラス必要になりますね。

エクステをしていると、サングラス、めがねなどをかけていて、
まつげの先端がめがねに当たると、
ごぞごぞします。

めがねやサングラスの常用される方は、
エクステの中央は短めだと、レンズに接触せずにすみます。
その方により、レンズと目の位置に距離が違うため、
めがねやサングラスの付け心地を優先される方は、
ぜひ、ご持参下さい。
距離をみて、判断したいと思います。
By Betty
posted by ベティ at 08:00| Comment(0) | ねがね | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月06日

持ちを良くする方法

エクステの持ちは、永久的なものではなく、
少しずつ取れていきますが、
平均では約1ヶ月でお取り替えの時期になります。

各自の残り本数のお好みもあり、
いつも沢山付いているのがお好みの方or
少なくても何となく残っていればOKな方。。。
残り具合にも、お好みが違います。

持ちに影響するのは下記です。
@ABの影響で、持ちは3週間〜6週間くらいと
変化します。

@取り扱い方(洗顔剤、さわり方など。。。)
A付けているエクステの重さ
B自毛の丈夫さ
によって、かなり影響します。

一番持ちが良いのは、
ご本人様の自毛にとって、重すぎないエクステを付けて、
優しく正しいエクステの取り扱い方を守る事です。

ベティでは、エクステのより良く持たせる方法を
ご説明しています。
可愛いエクステ状態で1ヶ月くらい持たせたいですね。
By Betty
posted by ベティ at 08:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月04日

自毛の成長

エクステの持ちの決め手になるのが
自毛の状態です。
春になると、新陳代謝も上がりますので、
急に代謝率がアップし、まつげも
ウネウネとウェーブを出しながら
育つこともあります。
自毛がうねうねすると、せっかく付けたエクステも
自毛の成長に影響して向きが定まらない事もあります。
(でも、冬場の毛布かぶりで、
抜けた部分の多い状態より良いのですが、、、)

とにかく、優しく洗顔して、
リキッドアイラインがまつげに付かない様に
気を配りながらメイクして下さい。
大事に大事に、自毛を育てたいですね。
By Betty
posted by ベティ at 08:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月03日

ひな祭り

3月3日です。
春を感じて、何となくうきうきする日。
ひなあられも食べたくなりますね。

そろそろ、ハウス栽培の野菜も出回りはじめましたので、
まつげに良いあの野菜を、どんどん摂取して、
自毛を育てましょう。
まつげに良い食品は、一回にど〜んと食べるのではなく
1食にちょっとずつ、食べる方法がおすすめです。
1回に沢山食べても、体に必要な量以外は、排出されます。

ちょっとずつ食べて、地味だけど確実にじっくりと
自まつげを育てたいですね。
自まつげが強ければ、思いっきりエクステが付けれるのです。。。
By Betty


posted by ベティ at 09:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする