2019年12月06日

施術日の安静時間

施術の前は、油分をまつげとまつげ周囲につけずに、
お越し下さいませ。。

施術の後は、
濡らさないで、安静にしておく時間を
しっかり守り、
その間は、まつげを手で触らないようにして
大事にお過ごし下さいませ。

意外と髪の毛がかかるのを気にしない方も
いらっしゃいますが、
前髪や、横の髪の毛が
まつげにかかると、かなりの重量がまつげに
かかる事になりますので、
施術日は、まつげに髪の毛がかからないようにするのも、
重要ポイントです。

安静時間をしっかりあけて頂くと
接着剤の安定が保たれて、
きれいな形で持ちが良い状態が長続きします。
By Betty

posted by ベティ at 13:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする