2019年07月01日

持ちを良くする、当日の施術前

エクステの持ちは、当日の施術後の過ごし方は重要ですが、
当日の施術前の状態も大切でなのです。

きょうは、施術前のご注意事項をご紹介します。

@オイルクレンジングについて
元々オイルクレンジングがお好みだった方も、
まつげエクステをするようになってから、
クレンジング剤を、油分なしのものに変えていらっしゃると思います。
でも、明日は施術で取り替え日、と思ってオイルをご使用になると、
なんと、まつげ自毛のキューティクルの隙間にオイルが入り込み、
なかなかすぐには取れず、その油分は2〜3日かかり、少しずつ
外ににじみ出てきます。
そのときに、せっかくのエクステは、剥がれる事が多いです。
前日も当日も、オイルクレンジングは使わない方が、
持ちが良いです。

Aマスカラ
取り替え日が近づき、エクステが少なくなったので、
マスカラを使用した場合、
きれいに除去できていない事が多く、
施術前のオイルクレンジングは、もっと悪いので、
自毛の表面がマスカラの残りがデコボコに付いている状態のまま
新しいエクステを貼り合わせる事になるので、
持ちが悪くなる事があります。

自毛に油分やマスカラ残りなどがなく、
つるん、とした綺麗な自毛の表面にエクステを貼り合わせると、
持ちが一番良いのです。
By Betty



posted by ベティ at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: